紫リップで大人っぽメイク!プチプラで買える紫リップを大調査!

プチプラ 紫リップ

リップメイクはポイントメイクの中でも印象を左右するものですね。

仕事のときは落ち着いた色味のリップを使っているけど、遊びに行くときは色味が強いものを使うなど何本か分けて使っている方も多いでしょう。

このところ赤リップが流行っていますが、人と違ったメイクをしたい、大人っぽいメイクをしたいという方に人気があるのが紫リップです。

紫リップが自分に合うのかな…という方はまずはプチプラから始めてみては?

おすすめの紫リップをご紹介!

紫リップにも薄めの色味のものから濃い色味のものまで様々な色味があります。

韓国ドラマが好きな方の間で薄めの紫リップが流行ったこともありますよね。

いまでこそオルチャンメイクといいチークやリップに色味の濃いものを使うメイクが韓国で主流となっていますが、薄めの紫リップは肌の透明感を増してくれたり大人っぽく仕上がることで韓国で元々人気がありました。

このところ人気がある紫リップはぶどう色とも言われ、ボルドーに近い濃い色味が人気の傾向にあります。

赤リップだと主張が強すぎる…自分の顔に赤リップは似合わない…という方にこそ紫リップを試してみてほしいのです。

しかし高価な紫リップを買ってしまうと自分に合わなかったときに無駄になってしまうのでは?と不安に思う方もいるでしょう。

そこでおすすめなのがプチプラで紫リップをゲットすることです。

ではプチプラで買える紫リップをご紹介していきましょう。

チェック1:レブロン

レブロンから販売されているバームステインの05バーガンディは大人っぽい濃い色味の紫リップです。

特に秋冬にしっくりくる色味と言える深い色をしています。

クレヨンタイプになっているので唇の輪郭を捉えやすく、滑らかな塗り心地で程よいツヤを感じることもできます。

バームステインは1200円(税別)で購入することができるプチプラ!

近場のドラッグストアやバラエティショップでぜひ色味をチェックしてみては?

チェック2:ちふれ

ちふれの口紅はプチプラとして非常に人気が高く、何色も持っているという方も多いですよね。

そんなちふれでも紫リップをゲットすることができます。

価格は300円(税別)、色番は371番です。

しっかりと色が付きますが、程よくラメが入っているため唇を華やかな印象にしてくれます。

紫リップだとおばさんっぽくなるのでは?と不安な方はラメ入りを選んでみるのもおすすめです。

何といっても300円というプチプラなので、少しくらい失敗しても平気かな?と思えるところが紫リップに挑戦しやすいポイントとも言えますね。

チェック3:メイベリン

メイベリンの中でもビビッドマットリキッドは濃い目の発色でマットなため、THE紫リップをお探しの方におすすめです。

値段は1500円(税別)とプチプラの中では高めとなりますが、デパコスに比べたらやっぱりプチプラですよね。

ビビッドマットリキッドのMAT10という色味は肌馴染みもよく、色っぽい唇に仕上がります。

シックな服装やヘアメイクと合わせれば大人の女性の雰囲気を醸し出せること間違いなしです。

少しマットすぎるかな?という方は手持ちのグロスと合わせてちょっぴり可愛らしさをプラスしてもOK!

<h3>チェック4:インテグレート

インテグレートのボリュームバームリップNはクレヨンタイプで塗りやすく、するっと馴染む付け心地が病みつきになるリップです。

その中でもRS788は大人っぽく仕上がる紫リップとなっています。

一度塗りだとうっすら唇に色が付きますが、何度か重ねると色味が強くなりしっかりと主張できるリップメイクが完成します。

クレヨンタイプは塗り直しやすく、さっと手直しができるのも魅力的。

価格は1200円(税別)ですが、繰り出しタイプで使いやすいのでコスパ良し!

何を基準に選ぶ?

リップを選ぶマットなものなのか、発色なのか、ツヤ感なのか、落ちにくさなのかなど1本を選ぶにしても様々なことを考えて購入する方が多いかと思います。

プチプラだから多少失敗しても良いかな…という気持ちの軽さによって普段選ばない色に挑戦することもできるため、紫リップが気になっていたけれどあと一歩踏み出せなかったという方もぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

手持ちのグロスや、リップバームと合わせるとまた違った印象になったり、紫リップに合わせてアイシャドウの色味も変えてみるなど、メイクの楽しみが増えますよね。

紫リップを選ぶときは、何を基準にして選ぶのかという部分だけ明確にしてプチプラで挑戦してみてはいかがでしょう。